ギターを弾く女 [Other]

guiter.jpg

東京銀座にあるフェルメールセンターには、レプリカだが全作品37点が展示されている。
作品№34「ギターを弾く女」 作者はヨハネス・フェルメール 1672年頃の作品。

1974年に盗難にあったが無事戻った。犯人はまだわかっていない。
事件があった場所はイギリス・ロンドン北部にある美術館ケンウッド・ハウス。

美術館の近くには、ある有名歌手が住んでいる。
その人は名はポール・マッカートニー。
二人目の妻との離婚協議中に何度も訪れ、長い時間この絵を見ていたらしい。

どんなメロディなのか? どんな音色なのか?
現実から逃避してこの絵の中の女性と一緒に音楽を奏でたかったのか・・・

 3回目の結婚をし、新しいアルバムをリリース。69歳とは思えないお姿です♪

♪Paul McCartney Grammys 2012 - Abbey Road Medley


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

みなこ^^

今日は昼寝が出来たの^^
なので、すごくこういう話題が入ってくるの(笑)

私の大好きな香港映画の中で絵を盗む映画があってね^^
この絵を盗んだ人と被ってしまいましたwww

確かに離婚協議中この絵に会いに行き何を考えてたのか
興味あるわ~♪

最近の69歳はお若いわね~^^
上にも書いたけど最近触れてない風に触れられた気がします。
これマジトーク♪

ありがと~~~^^


by みなこ^^ (2012-06-18 00:35) 

maki

みなこ^^さん^^

マジトークありがとう♪

ガーデニング以外に香港映画も見るんだな~と心の中にメモしちゃいました(笑)
私も最近触れてない風に触れているのよ(謎)
お花を見たりちょこっと育ててみたりして、少しは母性が生まれてくるかな?なんて思ってたりしています。
これは私のマジトーク♪

こちらこそありがと♪
by maki (2012-06-23 14:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ハナミズキTiffany & Co. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます